インフォメーション

2019 / 11 / 11
19:11

音楽イベント と ストーブ燃焼と体感会の開催のお知らせ 

「11月24日の交流センターまつり」と「12月8日の田園コンサート」の会場で

ペレットストーブの燃焼体感会を開催しています。

田舎の風景と音楽を楽しみながら、ストーブも体感していってください。

場所は、静岡県磐田市敷地です。

pdf IMG_20191111_0001.pdf (1.16MB)

P_20190810_181109.jpg

2019 / 11 / 01
20:52

見附文化祭 11月2日ピザ焼いてます!

2年ぶりの出店です。

元町コーヒー横でアツアツのピザ焼いてます!

2019 / 10 / 15
17:53

ペレットストーブ も薪ストーブもいいね!!

 ストーブ.JPG

秋を感ずる季節にやっとなってきましたね。

暖かさが少し恋しく感じます。

さて、実用的な部分からペレットストーブと薪ストーブのお話をしてみましょう。

共通して言えるのは炎を家の中に取り込むことで、ゆったりとした

時間と気分を味わうことが可能です。

エアコンなどと違い、優しい暖かさを感じていただけます。

少し手間をかけることでかえって満足感が得られるものなのです。

薪ストーブといえば、存在感とゆらめく炎、ストーブ全体からの輻射熱で芯まで暖かい。

ペレットストーブは、温風式と輻射式があり、炎により温風と輻射熱でやっぱり暖かい。

ペレット燃料の供給と強制排気で電球1個分位の電気を使う。

薪ストーブ派の人には、電気を使うことが許せないという人が多いが薪ストーブは煙突工事が大掛かりとなる。

電気を使うことのメリットもある。燃焼効率が90%前後と高いため灰がほとんどでない。

よって、事後の始末が非常に楽なのです。

燃焼効率が良いため、白い煙が出にくいので都市部や住宅団地等でも使用する人が増えています。

煙突もドラフト効果(上昇気流)を得るために煙突を高く上げる必要がなく、施工も簡単です。

即効性があるのが温風式、段々と温まっていくのが輻射式です。

現在の新築住宅は、高断熱後期蜜なので保温性が高く、大きなストーブでなくても

家中が温まってしまいます。コスパもいいので新築住宅とはベストマッチングですね。

すぐ部屋を温めたい人は、ストーブとエアコン併用がいいでしょう。

外気を取り入れ排気は外に出すFF式と吸気は部屋内、排気は外へのFE式があります。

どちらも部屋の空気を汚しません。燃料も簡単に手に入ります。

ただし、灰の掃除など面倒臭い人にはお勧めできません。

ホットする空間 ’ 炎のある暮らし ’  を手にしてみませんか。

展示場で実際の炎の暖かさを感じてください。

お待ちしています。

 

 

 

 

2019 / 10 / 02
19:41

ペレットストーブそろそろ燃焼します!!

P_20190910_144326.jpg

10月になりましたね。

まだ秋というには暑い日が続きます。

お祭りあり、イベントありで忙しい月です。

そろそろ冬支度を・・・と言ってもピンときません。

ストーブでものぞいてみませんか?

今年の冬はほっこりしましょう。

ストーブの展示はじめました!!

2019 / 09 / 19
14:48

ララバイ 〜 詩と舞踊と音楽による小宇宙(ミクロコスモス)9・23

 P_20190919_144607_1.jpg  

2019年9月23日(祝)15:00開演 磐田市民文化会館

磐田市民会館移転に伴いこの舞台での最後の公演となるのに相応しい内容になりました。

オリンピックは、スポーツと芸術が必ず両輪として開催されてきた歴史があります。

 

2020年のプレとして開催されている一つが、静岡県文化プログラム磐田プレ公演「ララバイ」です。

第1部Aは、中国・韓国・日本の子供たちが「明日にかける橋」で未来を表現してくれる

第1部Bでは、「シェイク・ハンド」。喋ったら勿体ないので、客席で感じてください!

第2部 大岡信の詩想から〜故郷の水へのメッセージ

    詩と舞踊と音楽(生演奏)の織りなす空気感を愉しんでください

芸術性の高い舞台が、磐田の地で開催されることが素晴らしいと思います。

是非、足を運んで見てください。

 

1 2 3 4 5 6
Today's Schedule